FC2ブログ

Welcome to my blog

38ch AQUA

 【DIY】水槽台 ~部材組み~

どうも、38ch!です。




ベランダ設置水槽用の


水槽台自作記事が続きます。





前回、ラフ図面と資材購入までをご紹介しました。

170415_水槽台図面_170201


170415_ツーバーフォー材_170204





今回は、


購入したツーバーフォー材の部材組みに入ります。








最終的にはネジで固定しますが、


まずは木工ボンドで仮組み立てしていきます。






斜め部材がないので、


基本的には水平垂直の組み立てのみです。


ですから、一見簡単なようですが、


逆に少しでも狂うと綺麗な直方体になりません。


それを無理に組むとガタつきます。







市販の棚やボックスは、どんなに安くても、


それなりに組み上げられ、ガタつくことはありません。


DIYをしていると、


それってやはりすごいことだと感じます。







上に水槽を載せるのですから、


ガタつきのないように、


正確な直角で組んでいきたいものです。








それで、、、


今回は、コーナークランプという道具を用いました。

170416_コーナークランプ_170204






さらに添え木をしつつ固定することで、


少しでも精度をあげるよう気を使いました。

170416_仮組1_170204


170416_仮組2_170204







また、綺麗で水平な面で作業したかったため、


ベランダでの作業ではなく、室内の廊下で行っていました。






そのため、

家族からは白い目で見られ、


廊下を歩くたびにブツブツ言われます。







が、、、


ガタのない水槽台のためです。


気にしてはいけない!









おかげで、


ピタッと床に吸い付くような


綺麗に水平の取れた部材が組みあがりました。


170416_仮組_170211





組みあがった部材は、


更に圧迫感を出し、


ただでさえ狭い我が家の廊下に鎮座します。






邪魔だ、なんだこれ、いつできるんだ、


と家族中から言われますが、


気にしてはいけない!






申し訳ないと思いながらも、


焦らずコツコツと組み上げていきます。






後ろめたい気持ちを引きずりつつ、


次回に続きます。
スポンサーサイト



 DIY 水槽台

0 Comments

Add your comment