FC2ブログ

Welcome to my blog

38ch AQUA

 【DIY】水槽台 ~組立て・ビス打ち~

どうも、38ch!です。





ベランダ水槽用の水槽台の自作記事、

まだまだ続きます。





前回、


組んだ部材にダボ孔をあけました。

IMG_4163.jpg

IMG_4164170417.jpg







今回は、

ダボ孔の中にビスを打ちこんで

部材を組み立てていきます。






今回使用するビスはこちらです。

IMG_4915.jpg





コーススレッド 65mm スクエアビットタイプ





ダボ埋めでネジ頭を隠しますので、

屋外でも錆びることはないでしょう。





ということで、


ステンレス製ではなく

ユニクロメッキ製としコスト削減しました。






また、



自分はインパクトドライバーを持っていません。




普通の電動ドリルですから、

木の節などに当たった場合、

押し込む力が足りず、

ネジ頭をナメてしまう恐れがあります。



特に木ネジやビスの場合、

最悪進むことも戻ることもできなくなります。







その辛酸を何度ナメてきたことか。。。







「手戻り」と「二度手間」を

嫌う自分にとって、

ネジ頭をナメてしまうことは、

どんな失敗よりやる気を失せてしまいます。







ですので、


ネジ頭をナメることのないスクエア穴タイプとしました。

IMG_4917.jpg



スクエア専用ビットを購入してでも


今回はリスクに備えようと思います。

IMG_4918.jpg

IMG_4919.jpg

IMG_4920.jpg



インパクトドライバー購入を思えば、

安いものです。






さて、






前置きが長くなりましたが、


作業にかかります。





ダボ孔の中心に、ビスより細い下穴を開けて、

IMG_4167.jpg

IMG_4168.jpg

IMG_4169.jpg



下穴に沿ってビスを打ち込みます。

IMG_4171.jpg

IMG_4172.jpg



案の定、

手に伝わる反力が、

何度かものすごく強い時がありました。




スクエアビットにして正解だと感じました。






途中、家族からウルサイと怒られながらも

ガンガン打つこと約60本。。。






あっという間に、完成です!

IMG_4175.jpg




ようやく水槽台としての形になりました。

ガタつきもなく、

ガッチリ頑丈でイイ感じです。

IMG_4176.jpg




訝しく見ていた子供たちも、

ようやく、

父のやっていることを理解したようです。






さっきまで、ウルサイッ! と言い

嫌みのようにテレビの音量を最大にしていましたが、


水槽台ができてきたことがわかり、


子供たちもスゴ~イと、


テンション上げて喜んでくれました。

IMG_4174.jpg






完成まではまだ遠いですが、

自分のテンションも徐々に上り調子です!!



次回は、ダボ埋めです。
スポンサーサイト



 DIY 水槽台

0 Comments

Add your comment