FC2ブログ

Welcome to my blog

38ch AQUA

 【DIY】水槽台 ~ダボ埋め~

どうも、38ch!です。





ベランダ水槽用の水槽台の自作記事が、

しつこく続きます。





前回、

部材を組み立ててビスを打ちました。

IMG_4172.jpg

IMG_4171.jpg





今回は、

ダボ埋めを行います。




これにより、仕上げがグッと良くなり

ビスの錆びも防止できます。








などと、、、

知ったかぶって書いていますが、

ダボ埋め作業は今回が初めてです。




ですが、

“木工 ダボ埋め”とかで検索すると

家具職人の丁寧な説明動画が観れますので、



当然、

事前にイメージトレーニング済み。



妄想では、

手際のよい作業で

綺麗に仕上げることができました。





あとは、

現実世界で再現するだけです。








と、、、




その前に、


事前に必須の道具を揃えます。





“あさり無しノコギリ”です。







通常、ノコギリのギザギザの刃は1歯ごとに交互に左右に広げられており

ノコ身と引き溝の間に隙間をつくり、抵抗なく引けるようにしています。

このギザギザの広がりを“あさり”と言うそうです。




あさり無しノコギリは、刃の広がりがないので、

ノコ身を面に押し当てて引き、面を傷つけず出っ張りのカットができます。





ネットで最安のあさり無しノコギリを購入しました。

1000円以下でした。それがこちら

あさりのないダボ切り用ノコギリ

IMG_4926.jpg



刃もこのようにペッタンコです。

IMG_4929.jpg







では、

またもや前置きが長くなりましたが、

ダボ埋め作業に取り掛かります。






ダボに使う丸棒はダボ孔と同じ10mmです。

そのままでは入りづらいので、

先端を若干丸めます。

これを“木殺し”というそうです。




丸棒をクルクル一周させながら

丸棒の先の角を金槌でコツコツ軽く叩きます。

IMG_4178.jpg



木殺し前

IMG_4181.jpg


木殺し後

木殺し後




これで簡単にダボ孔に入ります。

まず、

木工ボンドを綿棒で

ダボ孔にヌリヌリします。

IMG_4201.jpg




ダボ孔に丸棒を差し込んで、

カンカンと金槌で叩き入れます。

IMG_4179.jpg


そして、

あさり無しノコギリを面に押し当ててカットします。


ギコギコギコ、、、







できた!

IMG_4180.jpg


綺麗に埋まってます!




要領を得ると、本当に簡単でした。

ヌリヌリ

IMG_4199.jpg


コロコロ、コツコツ

IMG_4178.jpg


カンカン

IMG_4192.jpg


ギコギコ

IMG_4193.jpg

出来上がり

IMG_4194.jpg




この繰返し。




綺麗に隙間なく埋まると、気持ちイイ!

IMG_4184.jpg




ダボ埋め前

IMG_4176.jpg

ダボ埋め後

IMG_4183.jpg




全部のダボ孔を埋め終わると

グッと完成度が上がりました。

満足です。





本来ならばこの上からサンドペーパーで仕上げますが、

ずぼらな自分は、その工程は無視。

屋外設置だし、細かい仕上げは省略です。





これで8割方できました。

次回は、天板設置とニス塗りです。
スポンサーサイト



 DIY 水槽台

0 Comments

Add your comment