FC2ブログ

Welcome to my blog

38ch AQUA

 NISSO枠付水槽  立上げ前編

どうも、38ch!です。






ベランダ用水槽台を自作しましたので、

IMG_4284.jpg



NISSO枠付水槽を屋外ベランダにて立ち上げます。






自分はリーマンなので平日は多忙です。

土日以外はほぼ水槽と向き合えません。



メイン水槽だけでも手一杯なので、

今回は、メンテフリーの楽チン水槽を目指します。






まず、、、


構図は、三角構図に初チャレンジです。

ろ過は、ブルカミアを使っての底面+外部。

三角の根元をブルカミアゾーン、先端を砂場ゾーンとします。

コケ抑制重視でソイルは用いず、水草は陰性メインです。





というか、、、

バケツ管理中の水草は、

陰性しか生き残りませんでした。。。





逆に、、、

陰性水草たちの強さを垣間見ました。

バケツ+エアレーションでいつまでも持ちます。



それに、、、

生体たちもすごく元気です。

心配でしたが、1匹も落ちていません。

きっと、季節が良いからでしょう。




そう、、、

これが真夏真冬だったらと思うと。。。




そうなんです。。。

ベランダ水槽設置ってどうなんでしょうか?

そもそも、、、

屋外で、真夏・真冬に耐えられるのか、、、?  (゚д゚|||)


電気代さえ目をつぶれば、

真冬はヒーター容量UPで、、、恐らくOK。

(嫁さんが目をつぶってくれるかは?ですが。。。)

問題は真夏。

どうしても日差しが当たるので、

冷却ファンだけでは適温保持できないですよね。。。






ん~、、、

とはいえ、やってみないとわかりませんので

今は先の不安にしっかり蓋をして、

レッツ、立上げです!!








まずは石を並べて、

ブルカミアゾーンと砂場ゾーンを区切ります。

IMG_4290.jpg

IMG_4287.jpg




手持ちの石をあるだけ使い、種類もゴチャ混ぜ。。。

でもあまり見えないし、良しとしましょう。



ブルカミアが漏れないよう、

隙間に綿をつめました。

IMG_4291.jpg

IMG_4292.jpg



ブルカミアゾーンに

底面ろ過用のパネルを敷きます。

IMG_4303.jpg

IMG_4308.jpg




その上に、ブルカミアをザザァー

IMG_4313.jpg

IMG_4314.jpg



ブルカミアの量は規定に足りていませんが、

外部フィルターとの併用なので、これも良しとしましょう。





ブルカミアの中には、

いつものバクテリアを散布しておきました。

これ

170319_バクテリア





注水して、

とりあえずエアポンプで循環。

IMG_4322.jpg

IMG_4320.jpg






砂場ゾーンに白砂を敷き詰め、

外部フィルターとヒーターをセッティングしました。

IMG_4336.jpg





いよいよ運転開始です。

底面+外部、

初めてですが果たして上手くいくのか。。。






ドキドキ。。。








うまく循環しました!!(* ´ ▽ ` *)

IMG_4337.jpg

IMG_4339.jpg






ん〜、、、

ブログ的には面白くもなんともない結果ですが。。。

自分的にはうまくいって何よりです。





なんだか吸水パイプの継ぎ目から

少しエアを吸い込んでいるようです。

が、

コレが逆に良い感じに配水側からエア供給されています。

外なのであまりコンセントを多用したくないので、

エアポンプが省略できそうで結果オーライです。





順調にフィルターが稼働することが確認できたので、

バクテリアの餌を与えて、1日様子を見ます。




きっと、ブルカミアパワーで

すぐにキラキラの水になると思います。




※ 今日からブログ村に参加しました。よろしくお願いします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment